さぽろぐ

  日記・一般  |

ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年11月20日

函館×名古屋・異文化交流・その4『コーンの楽しみ方』

みなさま、ひよこだべさぁ。

北海道と言えば、おいしいものがたくさんありますが
本日はその中でも、トウモロコシにスポットを当ててみたべさぁ。



トウモロコシは、収穫後すぐは、生で食べられるくらい甘いんだそうですね。
収穫した瞬間から、分刻みで鮮度が落ちて行くので
1時間以内にゆでるのがベストだそうです。

と言う話を、昨年秋に帰省した時に知りました。
親戚が届けてくれたもぎたてのトウモロコシのおいしかったこと!
さっそくゆでていただきました。


その時にダーリンが披露してくれた「虫」

  

ひよこもやってみましたが、全然うまくできんかったべさぁ。
これでは、道産子嫁失格だべっ!!


頑張らねばっ!! → 頑張るトコ、違うんでは??


  

さて、ココから名古屋のコーン事情。


ひよこが子供の頃は、スープと言えばコーンスープしか知らんかったべさぁ。


今でこそ、ミネストローネやクラムチャウダー、ヴィシソワーズなんて言う
おされな代物も世の中に出回るようになりましたが
なんてったって、ひよこが子供の頃は、昭和50年代だもんね。


母の作るコーンスープが大好きで、いつもお代わりしてました!
そんなひよこの、子供の頃の憧れが
「あさくまのコーンスープ」


「あさくま」というのは、名古屋を中心に展開するチェーンの
ステーキハウス。
そこの名物がこのコーンスープなのです。


先日、母からの荷物に、レトルトのコーンスープがふたつ入っていたので
ダーリンと一緒にいただきました。


なにやら収穫後7時間以内のスイートコーンを使用しているそうです。
ダーリンも「濃厚でおいしい!!」とすっかりお気に入り☆


そんなわけで、今日もぽてぽて、ひよこがお送りしただべさぁ。


食いしん坊ぴぴちゃんのシリーズ



≪本家『ひよこだがね』≫
hiyoko_dagane_bn.gif
  


Posted by ぴぴちゃん at 01:09Comments(1)函館ネタ

2010年10月13日

その9『ひよこのひは「必死に耐える」のひ』

初めての方はこちらから☆ 《自己紹介&ガイドページ》


→『函館帰省編』最初から読む


ひよこだべさぁ。

みなさま、眠いのと寒いのどっちがつらい? と聞かれたら
どっちって答えるべさぁ?





  しかし・・・




・・・けっきょく、眠いのも寒いのも我慢できないひよこなんだべさぁ。
(根性なし)



→つづく



食いしん坊ぴぴちゃんのシリーズ



≪本家『ひよこだがね』≫
hiyoko_dagane_bn.gif  


Posted by ぴぴちゃん at 00:01Comments(0)函館ネタ

2010年10月12日

その8『ひよこの初体験。』

初めての方はこちらから☆ 《自己紹介&ガイドページ》


→『函館帰省編』最初から読む


ひよこだべさぁ。
今日のお話は、ダーリンの実家の函館に、真冬に帰省したときのお話だべさ。





函館に帰省した27日には道路にはほとんど雪がなかったのに。


その二日後には上の写真のように見事に積もりました。
さらに、31日にかなり降って、元旦の朝はそりは見事な雪景色。


そんなわけで、ひよこ、雪かき初体験したんだべさっ。





雪国すごろく「ふりだしに戻る」


そしてそのまま、奇跡的に飛んだ飛行機に乗り一路東京へ。



→つづく




                         


ココからちょっと笑えない、両親から聞いた話。

市が除雪車の費用に、毎年数億円投じているということや

高齢者に雪かきを委託された業者が、前払いで料金を受け取り
そのまま何もしないという事件が多発して、問題になったそうで。


いつもユーモアを忘れない義父が、つぶやいた一言。
「さすがに、毎日これ(雪かき)だと、やんなるよ」

あらためて北国の厳しさを思い知ったひよこだったがね。



食いしん坊ぴぴちゃんのシリーズ



≪本家『ひよこだがね』≫
hiyoko_dagane_bn.gif  


Posted by ぴぴちゃん at 00:01Comments(0)函館ネタ

2010年10月11日

その7『あけぼの』の海鮮たっぷり焼きソバ♪

初めての方はこちらから☆ 《自己紹介&ガイドページ》


→『函館帰省編』最初から読む


みなさま、ひよこだべさぁ。

お、恐ろしいことが判明しました、だべさっ。

こんな宣言したあとだって言うのに


ひよこ、函館で太りましたっ

な、なんと 3キロもっ!!





ガーン!!





どーして同じように食べてて
ダーリンはスリムなままなのっ?!


あああ。天国だった函館の日々。





海の幸三昧(至福)

(コレね、ヤキソバなのっ。ちゃんぽんじゃないのよ??)
(ちなみに鶏肉は入っとらんのだわ。豚だけなんだべさっ)


この焼きソバは、中島廉売近くの『あけぼの』の自慢の一品♪
こんなのほかで食べたことないべさぁ、


みなさま、北海道はいいべさぁ~


これからも、このブログでは、函館の魅力をお伝えして行きますっ。



→つづく



食いしん坊ぴぴちゃんのシリーズ



≪本家『ひよこだがね』≫
hiyoko_dagane_bn.gif  


Posted by ぴぴちゃん at 00:01Comments(0)函館ネタ

2010年10月08日

函館×名古屋・異文化交流・その3『お雑煮対決』

初めての方はこちらから☆ 《自己紹介&ガイドページ》


ちょっと季節外れだけど、今年初めに函館に帰省した時の
お雑煮レポだべさぁ。




名古屋のお雑煮は、あの派手好きな名古屋人とは思えない
実にジミーーーーなお雑煮。

しょうゆ仕立てのおつゆに、焼かないお餅を
「餅菜」という雑煮専用の野菜と一緒に煮るだけ。


そう、たったそれだけ!!具は「餅菜」だけなんだべさぁ。
それに鰹節をのせて食べるのが名古屋風。


関東に越してきて、必死に餅菜を探し回ったのも懐かしい思い出。
母から「小松菜でいいんだよ」と言われたけど、実際は違う野菜なんだそう。

名古屋風お雑煮のいい画像が見つからなかったので
ひよこイラストで想像してみてくださいませ。




一番下は「ザツニ」とお読みください。

コレは去年、帰省しなかったので、ウチでひよこが作ったお雑煮。

残念ながら、名古屋風ではないだべさぁ。
白菜、大根、にんじん、鶏肉、しいたけなど入れてます。
ダーリンから、函館はタケノコを入れると聞いて、それも入れてみた。




コチラがダーリン家でダーリンママの作ってくれたお雑煮。

ダーリンパパの実家に伝わる、7種類の具の入った
なんまらめでたいお雑煮だべさ。

画像にも書いとるけど「ゴボウ、高野豆腐、なると、鶏肉
セリ、タケノコ、シイタケ」の7種類。


土地が違えばまったく異なるお雑煮文化。
みなさまのお宅のお雑煮は、どんなお雑煮ですか??


なんと半年以上ぶりの異文化交流ですた。
その1はコチラ →■


食いしん坊ぴぴちゃんのシリーズ



≪本家『ひよこだがね』≫
hiyoko_dagane_bn.gif  


Posted by ぴぴちゃん at 09:50Comments(0)函館ネタ

2010年10月07日

函館×名古屋・異文化交流・その2『わや』

☆初めての方はこちらから☆ 
《自己紹介&ガイドページ》




ひよこだべさぁ!
北海道出身のダーリンと、名古屋出身のひよこが
お互いの方言について話していると


たまに名古屋弁の中に
北海道弁に似た言葉があったりするんだべさぁ。


『わや』と言うコトバ
関西弁みたいだけど
名古屋でも北海道でも使うんだべさ。


大阪、名古屋と飛んで、いきなり北海道?


この記事のタイトルにした『ぎょうさん』『ぎょうさん』
西日本では使うけど
関東より北では使わんのだって。


静岡あたりで止まったらしい。コレはナットクだべだべ。


ナイショだけど、ひよこはずーっと「ぎょうさん」を
名古屋弁だと思っとっただべさ。



ココで不思議なのが、『わや』はなんで
名古屋や大阪から飛んで
北海道で使われているのか。


そこに日本史の大いなる秘密
隠されているような気がしてならない!!とダーリン。



気のせいだべさぁ by ぴぴ

ところで、北海道では「や」を、名古屋では「わ」を
強く言うところが、ちょっと違うんだべさ。

《解説》わや=大騒ぎ、台無し、手がつけられない、
めちゃくちゃと言う意味。
「わんや」と発音することもある。

【関連したお話】
『昔は白かっただーりん』


≪本家『ひよこだがね』≫
hiyoko_dagane_bn.gif  


Posted by ぴぴちゃん at 19:33Comments(0)函館ネタ

2010年10月06日

その5『はるばる来たぜ函館!』

☆初めての方はこちらから☆ 
《自己紹介&ガイドページ》


みなさま、ご無礼しとります~

ひよこだべさぁ。

『ひよこだがね』を読んでくださってるみなさまはご存じの通り
今は遠く離れても、故郷である名古屋への愛着が
人一倍強いひよこ。

なのに・・・




何この差。



そんなわけで、みなさまにうらやましがられながら
函館に帰省してきたんだべさぁ。

ちょっと、というかかなり遅い夏休みだったべさぁ。
いつもは、9月に帰るのに、今年は二人の展示が重なったもんで
遅なってまったべさぁ。

思ったよりあったかくて、楽しめたべさぁ。


ぽてぽて、ひよこがお送りしたべさぁ!


→つづく


≪本家『ひよこだがね』≫
hiyoko_dagane_bn.gif  


Posted by ぴぴちゃん at 20:52Comments(0)函館ネタ

2008年11月17日

函館×名古屋・異文化交流・その1『かばってカバ?』

ひよこだべさ 陽菜ひよ子

だーりんの実家に帰省して挨拶回りをしたときのことだべさ。

伯父さん伯母さんみんないい人ばっかだべさ。
だけど、伯母さんはなぜかひよこを見るたびに
カバカバ
言うだべさぁ

ひよこ、カバに似てる??
ガーン!!!

あ、ソコ、納得の顔しない!だーりん!!!


さて、ここからは名古屋ネタ『ダニってダニ?』

ひよこだべさ

ぴぴちゃんは、得意げに話す時、鼻の穴をヒクヒクさせながら
いつも「ダニ」「ダニ」を連発するんだべさ。


このダニとは?!

コチラから、ダニの秘密が読めるよ!!
ひよこだべさ

  


Posted by ぴぴちゃん at 15:06Comments(4)函館ネタ

2008年10月24日

その3『ぴぴの函館(北海道)に関する間違った認識』


・函館の魚屋さんにはイカしか売ってないだベさ
・函館(北海道)の人はみんな色白だべさ
・函館の人はみんな鼻の穴がでかいだべさ
・函館の人は冬はみんなスノボで移動するだべさ
・函館(北海道)では電車に乗るとクマが運転してるだべさ
・函館(北海道)のTVには毎日大泉洋が出てるだべさ
・函館(北海道)行くにはパスポートがいるだべさ

ぴ、ぴぴちゃん・・・
北国の皆さん、どーかボクに変わってぴぴちゃんに
イロイロ指摘してやって下さいまし!!

ちなみにボクの名古屋に関する認識はこんなもの

hiyoko_dagane_bn.gif  


Posted by ぴぴちゃん at 16:08Comments(8)函館ネタ

2008年10月18日

その2『北国のカレーだべさ』


ぴぴちゃんをカレーの店に連れて行ったんだべさ。
したっけぴぴちゃん、出て来たカレーを見た瞬間
「だーりん、これ、しゃびんしゃびん(※名古屋弁で「薄い」事を言う)だべさぁ」
となんまら怒り出したさぁ。

ぴぴちゃん、これ、スープカレーなんだべさぁ。

hiyoko_dagane_bn.gif  


Posted by ぴぴちゃん at 10:08Comments(2)函館ネタ